かじゃ@韓国留学~その後~

韓国留学準備&留学&韓国で就職。そして帰国。そんな私の日々。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ SHINHWA THE RETURNTOPK-POP ≫ SHINHWA THE RETURN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

SHINHWA THE RETURN

5月30日の横浜公演に参加して来ました。

実は(?)、私は元祖シナペン。
昔はかなり入れ込んでおりましたが、色々なことがあり過ぎて。。。
まぁ主に、変な韓流ブームが始まっちゃったってのが理由なんだけど
とにかく2005年だかその頃にはすっかり冷めてましたねー。

でも、久しぶりの復活コンサート。
しかも家から近い横浜でやると言うのなら行かない手はなし←
仕事が忙しいので最初は「無理かも…」と半ば諦めていたんですが何とか行けることに。
とにかく、韓国で行った入隊前の10周年コンサート以来でした。

感想は…、いろいろあるんだけど『行って良かった!』これに尽きます。

席についてオープニングが始まって、T.O.Pの映像が流れ始めても
そんなに思うこともなかったんだけど、
いざ6人の姿を見たら、やっぱり何かぐっと来た。笑
気がつけば一緒に歌って叫んでましたねw

ダンスがゆるいな~とか歌詞間違えたりとか、口パクなのに口が動いてないとかw
メントではメンバーそれぞれ勝手に喋り出すとか、約一名は目が死んでたりとかww
その全てが、あぁやっぱり相変わらずだなー、さすがシナだなって感じで@ぷ

グループとして長期間活動するのが難しい韓国。
当時、契約の問題などの関係で5枚目のアルバムを出すと解散するのが定説で、
そんな中、5枚以上出したグループはシナが初めてでした。
14年と言う長い間、解散もせず一度もメンバーが脱退したり交代することもなく
続けて来れたなんて本当にスゴイと思うわ。

あと通訳無しなのにファンがちゃんと理解しているのもすごいなと。
途中でどんわんが何度か通訳を買って出たんだけど、ほぼ意味なかったしw
まぁねぇ。日本活動を始めるって言う時にも、彼ら中途半端な言葉ばっかり覚えて、
全然日本語勉強しようとしてくれなかったのでね。
しかも当時のイベントでの通訳って、正直プロじゃない人が通訳することが多くて
何言ってるか分らないことが多かったんですよ。。。
だからもうこっちが頑張って勉強するしかなかったんですよ。
ホントにもう、全てファンの努力の賜物ですよ←
そういう意味じゃ今の韓流アイドルの方たちってすごいですよねw

まぁそんな所も全てひっくるめてシナなんですよね。
全員がダンスパキパキで目に力が入ってるなんて…そんなのちょっと違うから←
以前みたいに熱狂的にと言う感じではないけど、やっぱりシナが好きだなぁと
改めて思い出せてくれる、そんなライブでした@無理やり締めw

これからもゆるーく、シナらしく活動して行ってくれたらいいなw

Comment

編集
先日はどうもね~♪

やっぱり、シナはいいよね。
なんだかんだ言っても(言ってるのか/笑)
つっこみどころ満載のシナが好きだー!
ラブリーちゃんはもっと好きv

とりあえず、オープニングのTOPで爆笑しました(なじぇ?)
2012年06月14日(Thu) 23:44












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

マユミ

Author:マユミ
2007年1月から韓国留学へ。
同年9月に語学堂を卒業。
5年2ヶ月の韓国生活を終え、
2011年3月に帰国しました。

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
デジタル時計(白)
ブログパーツ
FC2カウンター
管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。