かじゃ@韓国留学~その後~

韓国留学準備&留学&韓国で就職。そして帰国。そんな私の日々。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP2007高麗大@夏学期 ≫ 西海へ。

西海へ。

我が語学堂では、水曜から週末まで夏休みです。
なので火曜の夜から今日まで、5級のクラスのお友達6人で旅行に行って来ました。
場所は、서해(ソヘ/西海)にある대천(テチョン/大川)です。

竜山駅から電車に揺られること3時間。
指定席で片道11300w。安っ(笑)
電車の中ではお菓子食べながら大お喋り大会。修学旅行みたいで楽しかった~
最初の予定ではバスで行く計画だったんですが、昼の時点で外は凄い大雨。
おまけに学食で観ていたテレビでは雨による事故渋滞のニュース(半笑)
なので皆で相談した結果、電車で行こうという結果になりましたw


宿は学校の宿舎?みたいな所です。
二泊三日で一人4000ウォン。
食事は付いて無いけど、海の目の前の立地でこの値段なら激安でしょう。
でも、施設はまぁそれなりでしたけど…。私はもう行かないかもw
火曜日は21半頃に到着。真っ暗だし雨が降ったり止んだりしてたので、
そのまま部屋でコーヒープリンス鑑賞会(笑)
その後、買って来たお酒とお菓子でお喋り大会、いつの間にか就寝w

次の日は朝から快晴!天気予報では雨だったのに…奇跡ですヽ(´ω`)ノ
昼前に起きて、軽く御飯を食べてそのまま海へ。
久々の海。砂に絵とか字とか色々書きまくって皆大はしゃぎ(笑)
雨だったので水着を持参しなかったし、元々海に入る気は無かったんですが
はしゃいでるうちに盛り上がってきて、服のまま海へ突進~~(笑)
ビール飲んだり、ゲームしたり…楽しかったです♪
日焼け止め塗ったのに思いっきり日焼けしちゃいましたが@凹

夕飯は、最初外の食堂へ食べに行こうとしていたんです。
でお宿舎のアジョッシから
「外で食べると高い。食材買って来てサムギョプサルでもしなさい。
コンロとか全部貸すし、御飯とキムチもあげるから。」
と言う素敵なお言葉を頂き、近くのスーパーでビール・焼酎、サンチュ等必要な
物を購入して、宿舎の庭で急遽サムギョプサルをすることに。
お陰で凄い安く済みました。ホント感謝です~~~~
アジョッシも招待して一緒に食べて飲んで…いやぁ、ホント美味しかったです^^

食べ終わった後、また夜の海に行ってみたんですけど…。
いやぁ、凄かったです(笑)
何がって…、ナンパ目当ての方達が沢山いらっしゃったことw
何かね、女の子達が凄いんですよ。
もう一目見て「あ、ナンパ目的だね?」って格好をした団体ばっかり(´ー`)
海にそんなワンピース着てピンヒール履かないだろ~って(笑)
男の子達も、団体で周りをキョロキョロ見てるし。必死だな、オイって感じでしたw
そんな風景を見てるのも面白かったですよwww


前の日も遅くまで起きていたせいで次の日も昼過ぎまで寝てて(笑)
起きてからまた海へ。少しだけ遊んで、15時半過ぎの電車に乗ってソウルまで
帰って来ました。

実は私、ソウル以外へ行くのは今回が初めてだったんです。
なので行く前からちょっと興奮状態。行ってからも興奮。子供の遠足状態(笑)
今回行ってみて、結構簡単に行けるんだなって事が分かったので(今更)
また他の所にも行ってみたいですね~。でも基本メンド臭がり屋なので
どうなるか分かりませんが@何

写真は대천の海。実際はこんなに綺麗じゃありませんでした(爆)
http://www.daechon.net/

so-he



Comment

編集
「必死だな、オイ」ってとこに爆笑~。

花火とかしなかったの?
夏+海=花火でしょう!
2007年08月11日(Sat) 15:35
編集
■あんず
あ、笑ってくれた?良かったわんw
花火はしなかったの~。やりたかったんだけど
日本みたいな繊細?なヤツが売ってなくてさぁ。
打ち上げとかそんなんばっかだったから。
夏+海=スイカじゃね?(´ε`)
2007年08月12日(Sun) 20:57












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

マユミ

Author:マユミ
2007年1月から韓国留学へ。
同年9月に語学堂を卒業。
5年2ヶ月の韓国生活を終え、
2011年3月に帰国しました。

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
デジタル時計(白)
ブログパーツ
FC2カウンター
管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ