かじゃ@韓国留学~その後~

韓国留学準備&留学&韓国で就職。そして帰国。そんな私の日々。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 帰国日の出来事。TOP韓国での生活 ≫ 帰国日の出来事。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

帰国日の出来事。

26日の飛行機で日本に帰って来ることになっていた私。
それまでも何かと忙しく予定がテンコ盛り状態で荷造りもままならず。。。。。
マジで「ホントに帰れるのか?」と言う焦った気持ちで毎日を過ごしておりました。
じゃあ支度しろよ!って感じなんですが…;;;
それでもちょくちょくやってはいたんですよ、ちょくちょくと!!@何

今回日本から戻って来る時の往復チケットはユナイテッド航空だったのですが、
重量制限が厳しくて20kgを少しでも超えると超過料金を取ると…。
成田を出発する時も私のスーツケースは24kg。
「4kgオーバーですので、4千円です」と冷たく言い放つカウンターのオジサン。。。
4千円も払うなんて冗談じゃない!と思い、その場で荷物を開けて予備のバッグに
詰め替えました。当たり前の事なのかもしれないですけど、他の航空会社では多少の
オーバーは目を瞑ってくれるのに~!!格安だったから余計に厳しかったのかな…(=_=;)
なので帰りも追加料金取られたらたまらないので、なるべく送ってしまう事に。
コシウォンのすぐ近くに郵便局があるので、箱詰めが終わる毎に持ち込み。
最初は船便で2箱。殆ど使ってない物を中心に送りました。
残りはEMSで送れば完璧!と言う計画@何

で、24日から旅行に来ていたお友達と会う事にしていたんですが、彼女が私と同じ26日に
帰ると言うので、彼女が泊まってるホテルに潜り込む事に決定。
空港バス乗り場がコシウォンの近くからだとすぐ近くのシンソルドンにあるんですが、
そこまで行くには大荷物を抱えてるとちとしんどいので。。
タクシーを使おうにも、近距離なの嫌な顔をされるもしくは乗車拒否の確率激高…;;
友達のホテルの目の前に空港バス乗り場があるので、タクシー捕まえるのに疲れる位なら
そっちまで行っちゃった方が楽だろうと踏んだので。
ちょうど私の住んでる所まで友達が遊びに来てくれると言うので、帰りは一緒にタクシーに
乗って行けばいいしねwww

んで、帰る前日の25日に最後の荷物を送ればいいわ~と余裕こいていたのです


私、忘れてました。25日は休日だと言う事を@死

当然、郵便局もお休み。
本局はやっているにはやってるけど、全ての本局がやっている訳ではなく、
しかも営業時間は13時まで。気付いたのが昼過ぎだったので、もうアウト…。。。
『どーんすんだ、この荷物!!(汗)』と大慌て。。。
メル友ちゃんとかに何か方法は無いかと聞いてみるもあるはずもなく。。。
友達に頼んで送ってもらおうかとも思いましたが、流石にそれもちょっと;;
暫く考えて、「そうだ、ホテルから送って貰えるのでは!?」と思い付く。
確証は無かったけど、お土産なんかは送って貰えるってのを聞いた事があったし
まぁ大丈夫だろう、ここは韓国だし!と言う微妙な考えで一旦落ち着く(笑)

夕方に合流した友達と、語学堂時代の友達と三人で夕飯を食べた後に
タクシーを捕まえてホテルへ移動。
フロントで聞いてみると「当ホテルでは郵送サービスはやっていません」・・・・・


困ります(汗)


何度聞いてみても、「出来ません」の一点張り。
でも郵便局がすぐ裏手にあると言うので、明日の朝イチで持ち込むことに。
結局自分で郵便局へ行く羽目に…(半笑) まぁ助かったけど(^^;)
朝までフロントで預かって貰って、運ぶ時も手伝わせましたw
手伝ってくれたお兄さん、ヒーヒー言ってたけどそんなに重くなかったわよ?w

まぁこんな感じで、無事(?)に荷物も送り、バスで空港まで出発~。
久々の仁川は年末だから混んでるかなぁと思いましたが、そんなでもなかった
ですね。あ、語学堂の友達にバッタリ会ってビックリしました(笑)

成田に着いて、バスに乗って地元まで戻って来ましたが。。。。
切符を買った時から係員の親切っぷりに戸惑う(笑)
バスの安全運転ぶりにまた戸惑う(笑)
道路を走ってて何か変だな~と思ったら、クラクションの音がしないから。。。
韓国ではうっるさいんですよ~。何かある度にブッブー!ですから・・・
やっぱ日本っていいですね。ってこんな内容かい(^^;)

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

マユミ

Author:マユミ
2007年1月から韓国留学へ。
同年9月に語学堂を卒業。
5年2ヶ月の韓国生活を終え、
2011年3月に帰国しました。

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
デジタル時計(白)
ブログパーツ
FC2カウンター
管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。