かじゃ@韓国留学~その後~

韓国留学準備&留学&韓国で就職。そして帰国。そんな私の日々。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 박지윤-바래진 기억에TOPK‐POP歌詞 ≫ 박지윤-바래진 기억에

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

박지윤-바래진 기억에

박지윤(パク・ジユン)-바래진 기억에(色褪せた記憶)


image 20
7집-꽃, 다시 첫번째(三曲目)




ビン シガンソゲ ノル チャジュリョ ヒムギョッケ エルルソド
빈 시간속에 널 찾으려 힘겹게 애를써도
空っぽの時間の中で あなたを探して手に負えない程に努力しても

ナン ホンクロジン キオゲ ソロウォジゴ
난 헝클어진 기억에 서러워지고
私はこんがらがった記憶に悲しんで

カンジッカゴ シポットン ソジュンヘットン チュオッカジド
간직하고 싶었던 소중했던 추억까지도
大事にしておきたかった 大切だった思い出までも

ヒミヘ ナルルホンジャ ウェロッケ ッスルスルハゲヘ
희미해 나를혼자 외롭게 쓸쓸하게해
ぼやけて行くわ 私を一人孤独に寂しくさせるわ


ノル イヘハルスオッヌン マルドゥルロ
널 이해할수없는 말들로
あなたを理解出来ない言葉で

キョンドョネルス オッヌン サンチョルル マンドゥルドン
견뎌낼수 없는 상처를 만들던
耐えられないほど傷つけた

ク スンガンドゥル アペ チョラハゲマン ナムギョジン ウリオッスルプン
그 순간들 앞에 초라하게만 남겨진 우리였을뿐
その瞬間たちの前に 寂しく残されただけの二人

キオッカジモッタン マルドゥルド
기억하지못한 말들도
覚えられない言葉も

ト アルムダッチ アンケ サラジョ カヌンデ
더 아름답지 않게 사라져 가는데
もう綺麗じゃないまま消えていくから

マウムル チャジュルテ カジ チョグムマン ト モムリョジョ
마음을 찾을때 까지 조금만 더 머물러줘
心を探し出す時まで もう少しだけ止まっていて



ネ アネソ スムシオジョ ヒムギョップケ エキヘド
내안에서 숨쉬어줘 힘겹게 얘기해도
私の中に息付いていて 何とか、やっと、話してみても

ナン モロジヌン キオッケ ソグルポ ジゴ
난 멀어지는 기억에 서글퍼 지고
私は遠ざかって行く記憶にやるせなくなるの

ヨンウォハルコ ガッタットン ソジュンヘットン チュオッカジド
영원할거 같았던 소중했던 추억까지도
永遠のようだった 大切だった思い出までも

ットナガ ナルル ホンジャ ウィロッケ ナムギョドゥンンゴン
떠나가 나를 혼자 외롭게 남겨두는건
行ってしまう 私を一人寂しく残して行くの


ノル イヘハルスオッヌン マルドゥルロ
널 이해할수없는 말들로
あなたを理解出来ない言葉で

キョンドョネルス オッヌン サンチョルル マンドゥルドン
견뎌낼수 없는 상처를 만들던
耐えられないほど傷付けた

ク スンガンドゥル アペ チョラハゲマン ナムギョジン ウリオッスルプン
그 순간들 앞에 초라하게만 남겨진 우리였을뿐
その時間の前に ちっぽけに 残されただけの二人

キオッカジモッタン マルドゥルド 
기억하지못한 말들도 
記憶出来ない言葉も 

ト アルムダッチ アンケ サラジョ カヌンデ
더 아름답지 않게 사라져 가는데
もう綺麗じゃないまま消えていくから

マウムル チャジュルテ カジ チョグムマン ト モムリョジョ
마음을 찾을때 까지 조금만 더 머물러줘
心を探し出す時まで もう少しだけ止まっていて


(クゲ サランイオッコ ドヌン アムロン ソルレムド ナムギョジュジ モッテ
(그게 사랑이었고 더는 아무런 설렘도 남겨주지 못해
(それが愛で これ以上 何のときめきも 残せない

ウリ スオプシ ソッサギン マルドゥルド イジェ ッタットゥタン ウリド
우리 수없이 속삭인 말들도 이제 따뜻한 우리도
私達が 数えれないほど囁いた言葉ももう 思いやりがあった私達も

チャガッケマン グドジョ ボリゴ)
차갑게만 굳어져 버리고)
冷たく固まってしまったの)


アムゴッド アニン マルドゥルド
아무것도 아닌 말들로
何でもない言葉も

チャマネルス オッヌン サンチョルル マンドゥロ
참아낼수 없는 상처를 만들어
耐えられない傷になるの

ク シガンドゥル アペ チョラハゲマン ナムジョジン ウリオッスル プン
그 시간들 앞에 초라하게만 남겨진 우리였을 뿐
その時間の前に ちっぽけに残されただけの二人 

キオッカジ モッタン マルドゥルド ト アルムダッチ アンケ サラジョ カヌンデ
기억하지 못한 말들도 더 아름답지 않게 사라져 가는데
記憶出来ない言葉も もう綺麗じゃないまま消えて行くから

マウムル チャジュルテ カジ チョグムマン ト モムロジョ
마음을 찾을때 까지 조금만 더 머물러줘
心を探し出す時まで もう少しだけ止まっていて



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

マユミ

Author:マユミ
2007年1月から韓国留学へ。
同年9月に語学堂を卒業。
5年2ヶ月の韓国生活を終え、
2011年3月に帰国しました。

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
デジタル時計(白)
ブログパーツ
FC2カウンター
管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。