かじゃ@韓国留学~その後~

韓国留学準備&留学&韓国で就職。そして帰国。そんな私の日々。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 安東へ行って来たよ!TOP学生達と ≫ 安東へ行って来たよ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

安東へ行って来たよ!

今日は日帰りで安東へ行って来ました。

韓国に住んで二年以半上住になるけど、あまり遠出をしたことが無かった私。
今までに行った場所と言えば語学堂時代にクラスメイトと行った大川と、6級の
卒業旅行で江原道に行ったくらいかな。。

今回行くことになった切っ掛けは、私のクラスにいる安東出身の学生が木曜夜から
帰省するのでそれに便乗することにしたから。
その学生は日曜に仕事があるので土曜にソウルに戻るので、私は今日の朝一番で
安東へ行き、一緒にソウルに戻ると言うスケジュールにしました。



今回一緒に行くもう一人の学生と二号線の河辺駅で8時に待ち合わせ。
ここには東ソウルバスターミナルがあり、地方各地へとバスが出ています。
09-07-04_08-33.jpg

大体20分間隔でバスが出ています。
所要時間は約3時間半くらいかな?道路事情や、途中休憩所に寄るかによって
多少は変わります。私達は8時40分発に乗車。途中、一回休憩所に寄りましたが
渋滞は全く無く快適。11時45分に安東ターミナルへ到着しました。

そこで待っていてくれた学生と合流し、まずは腹ごしらえと言うことで、
安東名物のチムタッを食べに行きました。
バスターミナルの近くにある安東市場の中にある学生お勧めのお店へ。
名物と言うだけあってその周辺は全部チムタッのお店でした。
注文してから作り始めるので出て来るまでに20分ちょっと待ちました。
いざ出てきて食べてみると、美味しい~~♪
本場で食べたからか今まで食べた中でホントに一番美味しかったですvvv
サイズは一つしな無くて2万ウォン。3人で食べましたが残してしまいまいた;;
ここは安東出身の学生が奢ってくれました。

その後、サプライズ(?)で学生のお父様が車で迎えに来てくれて、観光地まで
連れて行ってくれました。やはりあちこち移動するには車があった方が便利なので
本当にありがたかったです。


ってことで、まずは安東河回村。
ここは韓国の昔の街並みがそのまま保存されている所です。
国の指定により手が加えられないので、テレビ等で見る昔の風景がそのまま。
まるでタイムスリップしたみたい…、ソウルとは違い本当に別世界でした。
今でも人が普通に住んでいて旅行者の為に民宿もあります。


一通り見て回った後、15時から韓国の伝統芸の仮面劇・タルチュムを観覧。
これはもともと韓国の貴族である両班を風刺して作った内容が多いそうで、
今日の演目もかなり滑稽な内容のものでちょっとびっくりした。
何となく映画「王の男」を思い出しました。
DSCN3535.jpg

見終わった後、また村の中へと戻りさっき見れなかった所を見学。
学生曰く、今日はあまり人が多くなかったそう。お陰でゆっくり見れました。
そうそう、ここはリュ・シウォンの家があることでも有名ですよね。
学生が連れ行ってくれたので、一応記念に表札をパチリ。
DSCN3536.jpg


その後、河回村を一望出来ると言う芙蓉台(ブヨンデ)へ移動。
行き方は村の前から渡し船(個人経営2000ウォン)で行く方法と、車で直接上る
ルートの二つあります。
お父様の車で、高台にある駐車場まで登り、そこから徒歩で250メートルほど登ると
河回村全体の景色を見れる場所に出ます。

そこから見下ろす景色はまさに壮観。「絶景かな~」@何
DSCN3539.jpg
村の回りを洛東河が囲っていることから河回村と呼ばれているってことが納得。
全体を映した写真を撮りたかったけど、無理だった。
って、帰って来てから私のカメラはパノラマ機能付きだったことに気づく…@遅
でもあの景色、本当に綺麗だったからまた観に行きたいなぁ。

その後もお父様があちこちに連れて行ってくれました。
19時半のバスで帰ることにしていたので時間があまり無くて忙しなかったけど、
色々見れて楽しかったし本当に有難かったです。

帰り道も全然渋滞することも無く、順調&相変わらず超スピードのバス(笑)
休憩所にも寄らなかったので3時間弱でソウルに到着しました。
初めて行った安東、天気もそんなに暑くもなく人も多過ぎずでゆっくり見れたし
何よりも学生達と学生のお父様のお陰でとても楽しかったです^^
今回見れなかった&行けなかった場所でいい所も沢山あるので、また近いうちに
行きたいと思います。


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

マユミ

Author:マユミ
2007年1月から韓国留学へ。
同年9月に語学堂を卒業。
5年2ヶ月の韓国生活を終え、
2011年3月に帰国しました。

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
デジタル時計(白)
ブログパーツ
FC2カウンター
管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。