かじゃ@韓国留学~その後~

韓国留学準備&留学&韓国で就職。そして帰国。そんな私の日々。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 仁寺洞でおしゃべりTOP韓国での生活 ≫ 仁寺洞でおしゃべり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

仁寺洞でおしゃべり

一週間が終わりました。
今週は三週目と言うこともあってか、何故か疲れが抜けずに毎日眠くて眠くて
授業が終わった後はフラフラ状態でした;;
でも今週は朝8時クラス(登録一人)の学生が木・金と出張で休みだったので
その時間は教室で仮眠。電気も消して、コートを着て、鐘路のミスドで貰った
膝掛けも掛けて、携帯でタイマーをセットして完全熟睡。
一時間だけですが、こんな時はホントに有難いです^^;

さて、今日は授業が終わった後、職場の日本人の先生達と集まって食事をして来ました。



ウチの職場には日本人の先生が4人いますが、主婦だったり学生だったりでそれぞれ
忙しく、また朝と夜に時間が別れているのでなかなか会えません。
いつも「食事したいね~」と連絡をしていたのですがいつも時間が合わず、今まで
実現出来ずにいました。
今日はやっと時間が合うかなってところだったんですうが、一人の先生はやはり都合が
付かず、仕方なく今日は三人で会うことにしました。

一時に授業が終わった後、他の先生達と合流して何を食べるか相談。
三人とも韓国料理にちょっと飽きているところだったので、それ以外のものにしようと
いうことに即・決定。値段で考えると安いのは韓国料理なんですけど、やっぱりほぼ毎日
食べていると飽きるし、他の物が食べたくなるんですよね(苦笑)

そこで他の先生が学生と行ったことがあると言う学院近所にあるアジア料理屋へ行きました。
サルククス(ベトナム料理のフォー)と生春巻きとドリンクが付いて5500ウォンでした。
私はあまり食べたことが無かったんですが、普通に美味しかったです。

その後、仁寺洞へ移動。一緒に行った先生のお友達がやっているカフェがあると言うのでそこへ。
カフェの名前は이바돔(イドバム)です。←店名をクリックするとソウルナビの記事へ飛びます。

ソウルナビでも有名らしいですが、日韓カップルがやってるカフェです。
韓国に来て10年の奥様は現在、妊娠中。韓国人であるご主人は日本語がペラペラらしいんですが、
私達には韓国語でしか話しかけてくれませんでした。何故だろう(笑)

広い店内には韓国カフェらしく大きくゆったりしたソファがたくさん。私達が座った席も
6人は座れる位のサイズだったんですが、三人で超・ゆったり寛いでしまいました。
私はコーヒーを頼みましたが「濃くして貰えますか?」と聞いたところ、快くOKして貰い
出て来たコーヒーは本当に濃くて美味しかったです~♪
三時までに行けばケーキが無料で付いて来ますが、このケーキも美味しかったです♪♪

ここで普段の悩みとか愚痴とかを三人でゆ~っくり話しました。
次は今日はこれなかった先生も一緒に連れて来たいと思います。

このカフェは日本語もOKですし、日本の雑誌もあります。また無線LANが通ってるので
自分のPCを持ち込めばネットでも出来ます。
それよりも静かで本当にゆったり寛げますので、お勧めですよ。
皆さんも仁寺洞に行ったら、是非こちらのカフェにお立ち寄り下さいね~

00122_1.jpg

Comment

編集
こちらへも失礼しますね

仁寺洞は好きで必ず 渡韓したら行く街です
大きな通りに、好きなアクセサリー屋があって、そこで買ったブローチは、2人の友人から、同じのが欲しいから、渡韓したら買ってきてって頼まれる位です

お土産を買うのも楽しい街ですね

マユミさんご紹介のお店、友人から聞いたことがあります 今度是非行ってみたいですね

2010年01月25日(Mon) 10:49
Re:
編集
緑さん

仁寺洞はたまに行くんですが、行くと何かホッとする感じですよね。
アクセサリーなんかも可愛いのが多いですし、ただ見てるだけでも
楽しい気持になれますね^^

このカフェ、ソウルナビにも載ってるせいか知る人ぞ知るって感じ
なんでしょうか?居心地がいいので私も常連になりそうです。

2010年01月25日(Mon) 23:57












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

マユミ

Author:マユミ
2007年1月から韓国留学へ。
同年9月に語学堂を卒業。
5年2ヶ月の韓国生活を終え、
2011年3月に帰国しました。

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
デジタル時計(白)
ブログパーツ
FC2カウンター
管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。