かじゃ@韓国留学~その後~

韓国留学準備&留学&韓国で就職。そして帰国。そんな私の日々。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 読書な気分。TOP韓国での生活 ≫ 読書な気分。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

読書な気分。

高級クラスの中で某大学の通訳・翻訳科で勉強している学生がいます。
この学生は翻訳を主に専攻しているため、いつも色々な本を読んでいます。
もちろん日本語で・・・昔の作品、エッセイ、今流行りの作家などなど。。。
本当にジャンルが幅広くて、今どんな本があって何が面白いかってことも
きっと私なんかより遥かに沢山知ってます。はははー(T▽T)

そんな学生に刺激されて私も何か読みたいな~と思っていたところ、
「ちょうど読み終わりました、よろしければお貸しします」
と言って、この本を貸してくれました。
永井 泰宇の「39 刑法第三十九条」です。




何か聞いたことあるタイトルだな~と思いながら、早速読み始めました。
そして途中まで読んだところで数年前に映画化されたてことに気付くと言う@遅
そうですよ、私の好きな俳優の一人である堤真一が出ていたのですよ。
それで見たいな~と思ってたんだけど、何か内容が怖そうで止めたんだったわ。。

さて、読み始めからはもう「ひーっ」の連続でした@何それ
いや冒頭からのシーンとか殺人の描写がリアルで・・・。
こんな時ばっかり想像力がフルに働いちゃって、頭の中であんなのやこんなのが
ぐるぐるぐるぐるフル回転ですよ@謎
いやー、もう、無理!!(>_<)←
と言いながらも読みながらぐんぐん引き付けられて、一気に読んじゃいました。
「精神鑑定」によって責任能力が無いと認められた場合は裁かれない。
果たしてそれが正しいのか、また本当に犯人は異常なのか・・・
読んでいて、裁判とは法律とは・・・と色々と考えさせられる内容でした。
正直、後味は微妙に良く無かったですけど面白かったです。

でも、久しぶりに本を読むと楽しいですねー。
これでも昔は読書少女だったんですよ。そう、昔はね。。何年前だったかなぁ。。TT
内容が内容なので裁判用語とか専門用語とかたくさん出て来るし、日本の本だから
当たり前だけど漢字だらけ。
今更だけど、よくこんなの読破するなぁとつくづく思います。
学生のこと、改めて尊敬しちゃいますね^^

他にも何冊か貸してくれたので、これから読もうと思います。

Comment

編集
マユミさん こんばんわ~

猛暑が続いています 北海道の端っこでも行かない限り、日本中どこでも あっちっちのようで これからがより恐ろしいです(笑)

語学を勉強されてる方のほうが、より本を読まれてますね 本を貸してくださった学生さん、日本人よりすごいです(笑) 先日放映の「アイリス」でもキム・テヒがセリフで秋田の雪を観て、「川端康成の、雪国みたい」って言ってましたが、日本人で「雪国」を読んでる人はそうそう多くないように思います(笑)←私もそう

私もパソで遊ぶ前は、結構本が好きで、よく図書館で借りてました
でも又 最近読むようになりました 本はいいですよね 私は特にノンフィクションが好きです 
2010年07月28日(Wed) 19:44
Re:
編集
緑さん

アイリスでキム・テイがその台詞を言った時、
私も「はい?」って思いました(笑)
でも古典文学を含め、昔の作品などは日本語を専攻してる
学生なんかはよく読むみたいですよ。
そして私は読んだかもしれませんが、きれいさっぱり忘れてます←
私も小さい頃は図書館でよく借りて来て読んでたんですけど。。。
今は殆ど読まなくなっちゃいましたね^^;

天気予報を見るだけでも本当に猛暑続きですよね。
こんなんじゃ真夏になった時はどうなっちゃうんだろうと心配です(^^;)

2010年07月28日(Wed) 23:42












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

マユミ

Author:マユミ
2007年1月から韓国留学へ。
同年9月に語学堂を卒業。
5年2ヶ月の韓国生活を終え、
2011年3月に帰国しました。

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
デジタル時計(白)
ブログパーツ
FC2カウンター
管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。