かじゃ@韓国留学~その後~

韓国留学準備&留学&韓国で就職。そして帰国。そんな私の日々。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 아저씨(アジョッシ)TOP映画&ドラマ ≫ 아저씨(アジョッシ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

아저씨(アジョッシ)

映画「아저씨(アジョッシ)」を観て来ました。






ウォンビン主演のアクション映画です。
ちょうど今日が公開日でしたが映画関係の仕事をしている友達から
チケットを貰い試写会へ行くことが出来ました。
タダだし、ウォンビン主演だし・・・と言うことで、予備知識ゼロで行って来ました。
場所は新沙洞のブロードウェイ劇場。小さくてちょっと古い映画館でしたが、
新沙駅一番出口を出てすぐ目の前にあるので立地は便利ですね。


* *簡単なストーリーは以下* *

不幸な事件で妻を失い世間に背を向けたまま質屋を営む元・特殊要員のテシク。
訪ねてくる人といえば、店に物を預けにやってくる客か隣の少女ソミだけ。
無関心の母親の元、いつも一人ぼっちのソミと過ごす時間が増えるにつれて
テシクは段々とソミに心を開き始める。
そんなある日、ソミの母親が犯罪に巻き込まれてソミは犯罪組織の人質となってしまう。
テシクはソミを救出する為に犯罪組織と取引をすることになり、それにより警察からも
追われることになる。一歩ずつ犯罪組織の中心へと近付いて行くうちにベールに包まれた
テシクの秘密めいた過去も明らかになって行く・・・

* * * *


以下は若干ネタばれがあります。
日本では公開前なので、色を変えてみました。ネタばれOKな方は反転してご覧下さい。
↓  ↓  ↓  ↓

全体を通しての印象はとにかく『暗い』。
そしてとにかく人が死にまくります。
残虐なシーンが多過ぎて直視出来ませんでした。。
拳銃やらナイフやら包丁やら鉈やら、とにかく凶器のオンパレード@謎
人を痛めつけるシーンではかなり具体的に表現されてるし、パンフレットで
ずっと目を隠していたんだけど効果音もかなりリアルで。。。
そこまでやる必要があるか?って感じでした。
もともとそう言った類の物は苦手で見れないので本当に辛かったです(涙)
明るい内容だとは思わなかったけどここまでとは・・・って感じでした。
韓国ってこういうの多過ぎな気がします。
あと全体的に残虐さばかりが強調されている感じで、主人公の過去に関する話や
主人公と少女の関係とかがぼやけてしまっていました。
最後も何か無理矢理って感じで、結局何が言いたかったのかよく分らなかったです。
泣かせるシーンはあったけど全然泣きもしなかったし、感動もしなかった。。
それから悪口のオンパレード。内容が内容だから、出演者のセリフの90%がほぼ悪口。
口を開けばそればっかり。。もし、「印象に残ったセリフは?」と聞かれたらそれしか
覚えてないと言えるかもしれません(苦笑)

あと私の中でのウォンビンはどうしても正統派・爽やかな好青年のイメージなので、
初めて見る今作のイメージは微妙でした。
拒否反応は無かったけど、馴染めるような馴染めないような・・・。
また別の作品を観れば印象が変わるのかなぁ。
でも激しいアクションシーンもほぼスタントを使わず自分でこなしたそう。
その辺を評価して(何様)、私的には☆は0.5です。


今日はタダで良かったと言うのが正直なところです。ははは(^^;)
次は明るい作品が観たいですね。



そうそう、ガロスキルに1TYMのメンバーがやっているカレー屋があるんです。
店の前を通り過ぎる時、テラスに普通に座ってました。
メンバーの一人は日本語が分るんですが、通り過ぎる時に私達が日本語を
話していたからかガン見されましたw 
てか久しぶりに見て懐かしかった。。。もう活動しないのかなぁ。。。
ってことで、今度別の日に食べに行ってみようと思います。

Comment

編集
1TYM!1TYM!!1TYM!!!
除隊したら活動するって言ってなかったっけ?
待ってるんだよ~~~~

激しく1TYMに反応してしまいました。
カレー屋に偵察行ってください。
なんなら、お供しますよ?!←けっこう本気i-175
2010年08月05日(Thu) 22:27
編集
題名からして、見ようとは思わない感じでして・・・。
私は、明るくて楽しい映画が好きなんです。
でも、よく考えると韓国映画を劇場で見たことって
あんまりないです・・・。
DVD借りて見てます。
「シークレット・サンシャイン」、チョン・ドヨンがカンヌで女優賞を受賞した映画ですが、
これが頭にくるくらい訳がわからなくて・・・・。
私がパボだからでしょうか?

1TYMって、知らないんですよ・・・。
韓国の歌手も入れ替わりが激しいんですね。
日本の方が色んな活動の仕方があって、
恵まれてるかもしれません。

2010年08月05日(Thu) 22:33
編集
マユミさん おはようございます

ウォンビン 初めて知ったのは「秋の童話」というドラマでした
しなやかな美青年っていう印象でしたね そして最近「母なる証明」を観ました←印象はそれだけ(笑)

私も、「暗い」「残酷」な映画は好きな俳優が出ていても見ません
お金出して、嫌~な気分になって 時間を無駄に過ごしたなって思ってしまいます

韓国映画の残酷さって、、欧米系のそれに比べて、より暗く心に残りますね 「親切なクムジャさん」 期待して観たのに、さっぱり理解不能で、途中で止めました 分からない私がおかしいのかな?って 悩みました(笑)
友人のビョンホンファンが言ってましたが、夏公開予定の「悪魔が見た」も、ものすごく残酷らしく、観られるか心配していました、

心が暖かくなるか、ときめくか そういう映画を観たいですね
2010年08月06日(Fri) 09:22
Re:
編集
あんず

きゃ~~落ち着いてっ(笑)
ねぇ、除隊したら・・・って言ってたよねぇ。
どうしたんだろ。自然消滅?
もしかしたら突然復活するかもしれないよね。
ほら、あそこのしゃっちょーさん気まぐれだそうだから・・・

近々偵察に行きたいと思ってるよ!
てかお供しに来ちゃいなYO!!@にやり
2010年08月08日(Sun) 01:26
Re:
編集
mattiさん

私も普段はあまり観ない方なので。。
「シークレット・サンシャイン」って作品も初めて聞いたような・・・
カンヌでチョン・ドヨンがってのは何となく知ってるんですけど
どんな作品かは分りませーん←
てかカンヌに出る作品って難しいのが多そうですよね(^^;)

韓国の歌手は軍隊制度があるせいもあるんでしょうけど
日本以上に入れ替わりが激しいですよ。
下手したらCD一枚も出せないまま消えてく場合もありますから。。
1TYMもちょっと昔の部類に入りますかね。
ヒップホップ系ですがいい歌がたくさんありますので一度聴いてみて下さい♪
2010年08月08日(Sun) 01:33
Re:
編集
緑さん

「秋の童話」!懐かしいです~~
そう言えばあのドラマでも美少年だけど何か暗かった
印象があります(笑)

そうですね、欧米系のそれとは違って韓国映画の残酷さは
かなりずーんと来ますよね。。
「親切なクムジャさん」・・・いや~、私はダイジェストを
見ただけで放棄しました。。あれも無理です!!(苦笑)
「悪魔が見た」もかなり凄いらしいですね。あまりに凄くて
こちらでは上映禁止になるところだったらしいです。。。
2010年08月08日(Sun) 01:37












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

マユミ

Author:マユミ
2007年1月から韓国留学へ。
同年9月に語学堂を卒業。
5年2ヶ月の韓国生活を終え、
2011年3月に帰国しました。

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
デジタル時計(白)
ブログパーツ
FC2カウンター
管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。